活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

第35回 石井十次生誕記念式典 意見発表

石井十次先生に学ぶ 高鍋東小学校 五年 千手 愛佳 私たち高鍋町の偉人、石井十次先生のことは、社会の時間に学習し、たくさんのことを学びました。 十次先生はたくさんの孤児とくらし、自分たちが食べるものを作るための畑を、子ど …

第35回 石井十次誕生記念式典を開催 
第2回 石井十次なわのおび賞も贈呈

第26回石井十次賞贈呈式に続き、35回目となる石井十次生誕記念式典を開催。式典では町内の小中高校生3人が、石井十次への思いを作文にまとめて発表。また、十次の精神や生き方を高鍋町の子どもたちに継承してもらおうと設けた石井十 …

第26回 石井十次賞を決定 
東京・葛飾区の共生会理事長・福島一雄氏に贈呈

公益財団法人石井十次顕彰会(理事長・萱嶋稔)は、第26回石井十次賞に東京都葛飾区の社会福祉法人共生会理事長の福島一雄氏を選定。4月10日(月)、高鍋町中央公民館ホールで贈呈式をおこないました。 社会福祉法人共生会は昭和2 …

第26回 石井十次顕彰のつどい 
児童が「最初の孤児」を熱演

第26回を迎えた「石井十次顕彰のつどい」を2016年11月6日、高鍋町中央公民館ホールでおこないました。 石井十次を歌う会による美しいコーラスで幕が上がると、高鍋西小学校児童が合唱や合奏を披露。クイズ形式で石井十次の功績 …

第1回 石井十次なわのおび賞  受賞者紹介

高鍋東中学校3年 香川尚輝さん 〈受賞理由〉高鍋東中学校の生徒会長を務め、リーダーとして活躍した。ボランティア活動に率先して取り組み、ペットボトルキャップの回収運動、書き損じはがきの回収、募金活動などを生徒会活動に取り入 …

第34回 石井十次生誕記念式典 意見発表

「孤児の父」を学んで 高鍋西小学校5年 岩田奈々 私は、今まで、孤児の父である石井十次先生の、人を思いやる優しい気持ちについてたくさん学んできました。最初は、石井十次先生は、三千人の孤児を救ったすごい人というイメージがあ …

第1回 石井十次なわのおび賞を贈呈 
第34回を迎えた 石井十次生誕記念式典

「石井十次賞」贈呈式に続き、「石井十次生誕記念式典」を高鍋町中央公民館ホールで開催しました。34回目を迎えた式典では町内の小中高校生3人が、石井十次への思いなどを作文にまとめて発表。また、石井十次顕彰会が十次の精神や生き …

第25回 石井十次賞贈呈式を2016年4月に開催  
大分県初、「別府光の園」が受賞

公益財団法人・石井十次顕彰会は第25回「石井十次賞」の受賞者を大分県別府市の社会福祉法人「別府光の園」(浜田多衛子理事長)に決定し、昨年4月、高鍋町中央公民ホールで贈呈式をおこないました(写真中央は賞を受け取る統括施設長 …

« 1 2 3

活動報告

第39回 石井十次生誕記念式典 石井十次顕彰意見発表

第39回石井十次生誕記念式典では、町内の小中高校生3人が十次への思いを作文にまとめ、発表しました。その全文を紹介します。 高鍋東小学校 稲子田 柚綺  私は、4年生の3学期に宮崎県の偉人について学びました。その中の一人に …

第6回 石井十次なわのおび賞を決定  受賞者紹介

 公益財団法人石井十次顕彰会は、第6回石井十次なわのおび賞を選定。高鍋町のたかしんホール(高鍋町中央公民館)で2021年4月14日(水)におこなった第39回石井十次生誕記念式典で表彰しました。今回の受賞者を紹介します。 …

第30回 石井十次賞を決定 
鳥取県鳥取市の社会福祉法人鳥取こども学園に贈呈

 公益財団法人石井十次顕彰会(理事長・萱嶋稔)は、第30回石井十次賞に鳥取県鳥取賀市の社会福祉法人鳥取こども学園を選定。高鍋町のたかしんホール(高鍋町中央公民館)で2021年4月14日(水)、贈呈式をおこないました。   …

石井十次賞贈呈式、石井十次生誕記念式典、
石井十次顕彰のつどい中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、例年4月に開催しておりました石井十次賞贈呈式、石井十次生誕記念式典をすでに中止しておりますが、加えまして11月の石井十次顕彰のつどいも中止させていただきます。ご理解のほど、よろしくお願い …

第5回 石井十次なわのおび賞  受賞者紹介

高鍋東小学校 6年 藤原悠太さん(ふじわら ゆうた) 〈受賞理由〉 いつも笑顔で明るく誰にも優しく接しており、礼儀も正しい。昨年は総務委員として活躍。本年度は最上級生としての自覚を持って模範となる行動を取り、運動会では団 …

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 石井十次顕彰会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.